南相馬PR「野馬追の里キャンペーン」女性スタッフ4人決まる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
キャンペーンスタッフとしてPRする(左から)島さん、鈴木さん、関口さん

 南相馬観光協会は30日、「相馬野馬追」など南相馬市の観光をPRする「2018野馬追の里キャンペーンスタッフ」4人を発表した。同スタッフは1年間、市内外の催しで活動する。

 選ばれたのは、いずれも同市原町区の民謡歌手沢田藍(あおい)さん(24)、会社員島夏穂さん(25)、水泳インストラクター鈴木美咲さん(25)と相馬市のパート関口真理さん(29)。沢田さんは2015(平成27)年から4回目、島さんと鈴木さん、関口さんは初めて選ばれた。4人の本格的なデビューは7月28日、相馬野馬追初日の夜に行われる相馬盆踊りパレードとなる予定。

 南相馬市で開かれた発表会には沢田さんを除く3人が出席、3人は「南相馬の良さを県内外に発信していきたい」などと抱負を語った。