東京彩る花の種まき いわき・ボランティア「ひと波会」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
一つ一つ丁寧に種を植える参加者ら

 県いわき建設事務所の有志でつくるボランティア組織「ひと波会」は5月30日、いわき市平の県いわき合同庁舎で東京都の花壇育成プロジェクトに送る花の種まきを行った。

 「道で咲かせよう東北の花(花プロジェクト)」として2013(平成25)年から実施。東北の被災3県で育てられた花を都内の道路沿いに植えている。本県では同会と市内の小、中学、高校、地域団体が参加している。

 このうち同会の種まきには約30人が参加した。参加者はマリーゴールドやサルビア、ジニアなど5種類の種を用意し、培養土を整えたプランターに種をまいた。480株が育つ予定で、うち1割を都に送る。