農産物直売所「はにわの里」オープン 泉崎で式典、新拠点祝う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「はにわの里」のオープンを祝いテープカットする関係者

 福島県泉崎村が整備を進めてきた農産物直売所「はにわの里」は3日、同村泉崎の国道4号沿いにオープンした。現地で開所式を行い、関係者が地域活性化に向けた新たな拠点の誕生を祝った。

 地元で取れた新鮮な野菜など村の特産品を販売するほか、「6次産業館」として6次化商品の開発、加工、販売に取り組む拠点となる。食堂やそば打ちコーナーなども併設した。

 久保木正大村長があいさつした。関係者がテープカットし、待望の開所を祝った。営業時間は午前10時~午後6時。年中無休。