「イオンモール小名浜」開店前に内覧会 15日グランドオープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
本県の特産品や日本酒が販売されるコーナー

 いわき市小名浜に15日にグランドオープンする「イオンモールいわき小名浜」で11日、報道陣向けの内覧会が開かれた。

 同モールは、敷地面積約4万4000平方メートル、延べ床面積は約9万3000平方メートル。専門店テナントにはファッションブランド「H&M」など県内初出店の44店舗をはじめ、東北初出店の13店舗を含む約130店舗が入る。

 ファミリー層に特化した総合スーパー「イオンスタイルいわき小名浜」もあり、地元小名浜で揚がった魚を当日販売することも予定している。避難スペースや災害時用の簡易トイレなどを設け、地震や津波に強い「防災モール」として整備が進められた。

 鈴木康司ゼネラルマネジャーは「東日本大震災で甚大な被害を受けた地域を明るく照らしていきたい」とグランドオープンへの意気込みを述べた。