追跡中のパトカー...縁石乗り上げ衝突 道路近く階段や手すりに

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12日午前4時5分ごろ、白河市の市道で白河署の男性警察官(30)が運転するパトカーが、道路近くにあった階段や手すりに衝突した。パトカーは、交通違反車両の追跡で緊急走行中だった。同乗の男性警察官を含めけが人はいなかった。

 同署によると、追跡していた乗用車が丁字路交差点を右折し、縁石に乗り上げたところ、パトカーも曲がりきれずに縁石に乗り上げ、近くにあった階段などに衝突する事故を起こしたという。

 同署は「緊急時であっても安全確保を徹底したい」とコメントした。