旬のサクランボどうぞ! 福島駅でまつり、おいしさ堪能

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
福島駅で開かれた「ふくしまサクランボまつり」

 旬を迎えた県産のサクランボをPRする「ふくしまサクランボまつり」は12日までに、福島市のJR福島駅で開かれ、来場者が初取りの新鮮なサクランボに舌鼓を打った。

 市オウトウ生産研究会の主催。

 県産サクランボの知名度向上のため実施。同会の片平新一会長やミスピーチキャンペーンクルーが佐藤錦を150人に無料配布した。

 来場者は口の中に広がる甘みを確かめながら、地元特産品の魅力を再確認していた。