SNSで居住情報入手...女性下着盗む 窃盗容疑などで男再逮捕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 郡山署は12日午前10時35分、盗みと住居侵入の疑いで郡山市、警備員、容疑者男(22)=不正アクセス禁止法違反の罪で起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年4月2日ごろから同11月18日にかけて、不正アクセス行為で県内に住む女性=当時(18)=の個人情報を入手し、女性方に侵入して下着1枚を盗んだ疑い。

 同署によると、容疑者は会員制交流サイト(SNS)を利用していた女性のIDとパスワードを使って複数回にわたり不正アクセスし、閲覧が制限されていた女性の居住地などに関する個人情報を得たとみられる。容疑者と女性に面識はないという。