「イオンモールいわき小名浜」15日開業 専門店など約130店舗

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
グランドオープンを控えた「イオンモールいわき小名浜」

 いわき市小名浜の「イオンモールいわき小名浜」は15日午前9時、オープンする。

 同モールは専門店や総合スーパーなど約130店舗が入る大型商業施設。震災の経験から、避難者を一時的に受け入れられる設備を備えるなど災害に強い「防災モール」の機能も備えた。

 施設を整備したイオンモール(千葉市)といわき市は同日、津波発生の際に避難するビルとしての使用を目的に協定を結ぶ予定。

 混雑回避へ「交通案内マップ」作製

 いわき市は14日までに、県や関係施設管理者と協働で、イオンモールいわき小名浜周辺の交通案内マップを作製し、市のホームページに公開した。

 マップには、常磐道の各インターチェンジからの経路や、交通量の集中が予想される区間を回り道する「おすすめルート」などが表示されている。市は、同施設のオープンにより周辺の交通環境が大きく変わると予想し、マップを作製した。

 交通マップのほか、アクアマリンパーク周辺の駐車場や台数を表示したマップも作製し、公開している。