複合型ホテル7月2日オープン 郡山、1泊1人2200円から

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
7月2日にオープンするキャビネットホテルワウズ

 飲食業などを手掛けるディレクト(郡山市)は7月2日、郡山市中町にカプセルタイプと、ビジネスホテルタイプの一般の客室が混在する複合型ホテル「キャビネットホテルワウズ」をオープンさせる。同社によると、同種のホテルの開業は県内で初めて。

 同ホテルはJR郡山駅から徒歩5分に位置し、カプセルタイプは1泊1人2200円(税込み)の低料金で宿泊できる。

個室の空間があるキャビンタイプは1泊1人2900円(税込み)から。

カプセルタイプのほか、ビジネスホテル同様のシングルやダブルルームなど多彩な部屋タイプをそろえた。

 男性、女性のフロアは別で、無料の無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」を利用できるほか、シャワー室は24時間対応。カラオケ完備のパーティールームや男女専用の浴場を設けた。1階には、創作イタリアンを楽しめるレストランもオープンさせる。

 同社は、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて増加が見込まれる外国人観光客の誘客を図りたい考え。21日から、ウェブサイトで予約可能。

 問い合わせは同ホテル(電話024・926・0872)へ。