福島県内7市で「夏のボーナス」支給 特別職最高額は郡山市長

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島、会津若松、郡山など県内7市で15日、夏のボーナスが支給された。職員の支給率は県人事委員会勧告に準じて計2.125カ月分。

 7市の一般職員1人当たりの支給額は郡山市がトップで77万5030円。7市の特別職の最高額は、品川萬里郡山市長の199万7730円だった。

 在職期間に応じて支給額が少ない場合がある。