「ノンノ」と大学案内を共同制作 いわき明星大、武田玲奈さん登場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ファッション誌のような仕上がりの大学案内

 いわき明星大(福島県いわき市)は来年度の大学案内をファッション誌「non―no(ノンノ)」と共同制作した。同市出身でノンノ専属モデルの武田玲奈さんが案内人として登場し、受験生に同大といわきの魅力を紹介し、若い女性を中心に同大といわきを新たなステップの舞台として印象付けることを狙う。24日以降のオープンキャンパスなどで配布する。

 大学の堅い印象をなくし、親近感の持てる楽しい大学像をアピールしようと受験生の年代の読者が多いノンノと手を組んだ。同大によると、ノンノが大学案内を共同制作するのは全国で初めて。学部紹介のほか、武田さん監修の「学生ファッションチェック」などを掲載。レイアウトや見出しの雰囲気などもファッション誌を連想させる作りになっている。武田さんがいわきの観光名所やカフェなどを紹介する「恋するいわき」の特集ページも設けた。

 ファッション誌風にまとめたノンノバージョン表紙の反対側には一般的な大学案内風の表紙を配置。二つの表紙からそれぞれ読み進める楽しみがある。全73ページ。

 同大によると、雑誌風の作りには「地方は田舎」という印象を払拭(ふっしょく)する狙いも込めた。県外からの学生が多い同大の特徴を踏まえ、「キャンパス周辺マップ」などを充実させた。同大担当者は「市外からの学生や女性が多い傾向があるため、ファッション誌をイメージした」と話している。

 大学案内は同大ホームページから無料請求できる。

 20日発売のノンノは同大特集を掲載する予定。