フラ女将が華麗な舞 湯本温泉で「フラのまちオンステージ」開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
フラダンスで会場を盛り上げたフラ女将

 いわき市常磐湯本町で16日、「フラのまちオンステージ」が開かれ、いわき湯本温泉の旅館女将(おかみ)らでつくる「フラ女将」がフラダンスで会場を盛り上げた。「フラのまち宣言」推進委員会の主催。

 同市のフラ文化のPRのため、2016(平成28)年から定期的に開催している。今回は「フラガール」「カイマナヒラ」など計4曲に合わせ、フラ女将が踊りを披露した。フラ女将の出番の前には尺八の演奏や紙芝居などのステージも開かれ、来場者は多彩な出し物を楽しんでいた。