「黒の流れ」テーマ、絵で原発事故の不安表現 矢吹で深谷さん展示

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「黒の流れ」をテーマにした深谷さんの絵画展

 矢吹町ふるさとの森芸術村で24日、須賀川市の深谷滉さんの絵画展が始まった。7月15日まで。

 約20点を展示。「黒の流れ」をテーマに、水彩や油彩などを混ぜ合わせた混合技法で原発事故後の不安や放射能など「見えないもの」を表現したという。

 時間は午前9時~午後5時(最終日は同3時)。月曜休館。問い合わせは同施設へ。