練習船・福島丸「マグロ」水揚げ 小名浜港、ハワイ南方で漁獲

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
マグロをクレーンでつり上げる様子を見守るいわき海星高の生徒ら=いわき市・小名浜港

 いわき海星高の練習船「福島丸」が26日、ハワイ沖でのマグロはえ縄漁などの実習を終え、いわき市の小名浜港に戻った。

 本年度初の航海実習で4月27日に出港してから約2カ月間、生徒たちはハワイ南方約800キロの海域で漁をし、メバチマグロやキハダマグロなど約30トンを漁獲した。

 小名浜港にマグロを水揚げした。生徒たちはクレーンでつり上げる様子を見守り、実習の成果に満足げな表情を浮かべていた。