電子マネー活用のプレミアム商品券 下郷町商工会が「全国初」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
プレミアム商品券を販売する「しもごろーカード」

 下郷町商工会(渡部勝男会長)は7月22日、同会発行のポイントカード「しもごろーカード」を活用した、電子マネーによるプレミアム商品券を販売する。同商工会によると、商工会が電子マネーを使い、プレミアム商品券を発行するのは全国で初めてという。

 電子マネー化で、商品券の印刷経費を削減できる上、利用者はお釣りを気にせず買い物ができ、買い物ポイントも付く。また、事業者側も換金手続きが必要なくなり、効率化できるという。発行額は、5500万円で20%のプレミアムが付く。1万2000円分の電子マネーを1万円で販売する。

 発行単価は1万円。1人10万円まで購入可能。高校生は5万円、中学生は2万円まで。町外の人も購入できる。カードは無料で発行する。使用期限は8月1日~来年1月31日まで。町内の70を超える店舗・事業所で使用できる。

 販売は7月22日午前9時~午後4時に、同町の下郷ふれあいセンターで行う。同23日以降は売り切れまで、同商工会で販売する。