会津若松駅で一時停電、自動改札機使えず 列車に遅れなどなし

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 29日午前5時55分ごろ、JR会津若松駅の駅舎で停電があり、自動改札機やエレベーターが利用できないなどのトラブルがあった。列車の運休や遅れはなかった。

 JR東日本福島支店によると、券売機や列車の運行に問題はなく、乗車の際は職員が切符を確認し改札を通すなどして対応した。停電は同10時30分ごろに完全に復旧した。原因は調査中としている。