郡山市臨時職員を逮捕 ホテルで利用客の腕時計盗んだ疑い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 猪苗代署は2日午後9時30分ごろ、盗みの疑いで郡山市、郡山市臨時職員、容疑者(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月20日午後2時50分ごろから同3時15分ごろまでの間に、猪苗代町のホテルの男子大浴場脱衣場で、男性利用客が置いていた腕時計(30万円相当)を盗んだ疑い。