逮捕の郡山市臨時職員は保育所勤務 ホテルの脱衣所で窃盗疑い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 猪苗代町のホテル男子大浴場脱衣場で、腕時計1個(30万円相当)を盗んだ疑いで猪苗代署に逮捕された、郡山市臨時職員、容疑者男(27)は、保育所に勤務する臨時職員だったことが3日、分かった。同市が記者会見し、明らかにした。

 市によると、容疑者は調理員、用務員として、主に給食業務の調理補助、配膳、食器の洗浄を担当。容疑者は6月11日に採用され、事件時は10日目だった。勤務態度は真面目だったという。事件当日の20日は休日だった。市は3日、同保育所で保護者の役員会を開き、謝罪した。

 総務部長は「職員に対し服務規律の確保、法令順守の徹底を通達してきたが、不祥事が起きたことは誠に遺憾。市民の信頼を損ねたことを深くおわびする」と陳謝した。容疑者の処分について市は「司法当局の結果に基づいて、厳正な措置を取りたい」と話した。