名誉ネコ駅長・らぶ「観光大使」任命 芦ノ牧温泉活性化へ初仕事

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
任命状を受け若女将や若旦那などに囲まれる2代目名誉駅長「らぶ」=5日午前、会津若松市・芦ノ牧温泉駅

 会津鉄道芦ノ牧温泉駅(会津若松市)の2代目名誉駅長「らぶ」が5日、芦ノ牧温泉の観光大使(初代名誉若旦那)に任命された。

 らぶ駅長は芦ノ牧温泉駅の人気者のネコで、らぶ駅長目当てに全国から同温泉を訪れる客も多いという。芦ノ牧温泉観光協会ではこの人気を同温泉街の一層の活性化につなげようと、観光大使への任命を決めた。

 同駅で行われた任命式に続き、"初仕事"としてらぶ駅長がホテルで見送りを行い、宿泊客をもてなした。同協会の谷川智佳也会長は「らぶや関係団体と協力し、観光を盛り上げたい」と期待を寄せた。

 らぶ駅長は8月末までの間、芦ノ牧温泉のホテルや旅館を月1回ずつ巡り、宿泊客をもてなす。