白河市がオリジナル婚姻届製作 ピンク基調、だるまやご当地キャラ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
配布が始まったオリジナル婚姻届

 白河市は、結婚を予定する男女を祝福しようと「オリジナル婚姻届」を製作した。本庁のほか、市内の各庁舎でも受け取ることができる。

 これまでの婚姻届は白地で地味だったため、市の担当者が刷新を決めた。完成した婚姻届はピンク色を基調とし、市の花、鳥、木に制定されている梅、うぐいす、赤松のほか、縁起物の白河だるま、市のご当地キャラクター「しらかわん」をあしらった。

 婚姻届の書き方や結婚式場の案内などの情報を網羅した「婚姻手続き早分かりBOOK」も一緒に配布する。

 市の担当者は「多くの人に幸せが訪れるよう祈っている。気軽に相談に来てほしい」と話している。