「パノラマゴンドラ」の救助訓練 グランデコリゾートで手順確認

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ゴンドラから乗客役を助け出す救助訓練

 夏の行楽シーズンを前に、北塩原村のグランデコリゾートと喜多方消防署北塩原分署は11日、同リゾートで「パノラマゴンドラ」の救助訓練を行った。

 同リゾートのゴンドラ・リフト担当者と北塩原分署員約20人が、ゴンドラや救助器具の構造や取り扱い方法を確認。運行中に不具合が発生したとの想定で救出訓練も行い、ゴンドラにのぼり救出手順を確かめた。

 14日、ゴンドラ運行 

 グランデコリゾートは14日、グランデコパノラマゴンドラの運行を始める。

 運行日は14~16日と21日~8月26日、9月15~17日、9月22日~11月4日。料金は往復で中学生以上1600円、小学生以下1200円、3歳以下無料となる。

 運行時間は午前8時30分~午後4時。問い合わせは同リゾート(電話0241・32・2530)へ。