「白河戊辰戦争150年」オリジナルフレーム切手、予約受け付け

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「白河戊辰戦争150年」オリジナルフレーム切手

 日本郵便東北支社は13日から、戊辰150年を記念したオリジナルフレーム切手「甦る『仁』のこころ 白河戊辰戦争150年」の予約を受け付ける。

 白河、須賀川両市など県南地方65局(一部の簡易郵便局は除く)で取り扱い、商品の引き渡しは17日からとなる。

 1シート82円切手10枚で構成し、絵柄は「白河口の戦い」で知られる稲荷山や小峰城三重櫓など10種類。1000シートを販売する。価格は1300円(税込み)。15日からは同社のホームページでも受け付ける。

 また14、15の両日、白河市の白河文化交流館コミネスで行われる戊辰関連イベントで臨時販売される。

 問い合わせは白河みさか郵便局(電話0248・24・6161)へ。