いわきFC3連覇、東北予選へ 全国社会人サッカー福島県大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【いわきFC―相馬サッカークラブ】前半、9点目となるゴールを決める平沢俊輔(6)=いわき市いわきFCフィールド

 第54回全国社会人サッカー選手権県大会は15日、いわき市のいわきFCフィールドで決勝が行われ、いわきFC(東北社会人リーグ2部南)が相馬サッカークラブ(同)に15―0で勝利し、大会3連覇で東北予選会出場を決めた。第98回天皇杯全日本選手権県代表決定戦に続き、今季県規模大会2タイトル目。

 東北予選会は28日、岩手県で開幕する。いわきは同日、盛岡市の盛岡南公園球技場(いわぎんスタジアム)で新日鉄住金釜石(東北社会人リーグ1部)との初戦に臨む。午後1時30分キックオフ予定。上位2チームが、10月19日に茨城県で開幕する全国大会への出場権を得る。