「ミスピーチ」甘~いモモいかが!福島駅でシーズン幕開けPR

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新幹線利用者らに本県産モモを手渡し、PRするミスピーチキャンペーンクルー=16日午後、JR福島駅

 県産果物の魅力を県内外に発信するミスピーチキャンペーンクルーは16日、福島市のJR福島駅で乗客らにモモを手渡し、シーズンの幕開けをPRした。

 県産モモの旬とおいしさを知ってもらおうと毎年実施している。クルー4人が上り新幹線のホームで乗客らにわせ品種「暁星(ぎょうせい)」120個を配布した。

 関係者によると、今年のモモは甘味も十分で硬さもあり、これから旬を迎える主力品種「あかつき」の出来も期待できるという。

 クルーの鈴木彩夏さん(24)は「今年は暑さが厳しいが、モモは水分が多く栄養補給になる。福島のモモで暑い夏を乗り切ってほしい」と話していた。