「ドローンスクール」24日開校 いわき・タイヘイドライバーズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
24日の開校に向けて職員が受けた講習

 いわき市のタイヘイドライバーズスクールは24日、無人航空機運航の安全知識と高い操縦技能を持つ人材養成に向け「ドローンスクール」を開校する。ドローン管理団体国内最大手の日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の浜通り初の認定校となる。

 同市平の同自校で、規定の座学、実技講習、修了試験を経て、JUIDAの操縦技能、安全運航管理者の各証明証を取得できる。

 6コースあり、操縦運航管理コースは、座学10時間、実技14時間。月1回の講習を予定している。受講料は3万5750円(税別)~17万8000円(同)。20歳以上が対象で定員は8人。申し込み前の無料説明会がある。問い合わせは同自校へ。

 開校へ講師養成

 タイヘイドライバーズスクールは3~6日、「タイヘイ ドローンスクール」開校に向けて、講師養成講習を行った。同校教習指導員5人が航空法や電波法などの法律、飛行制御技術などの座学と手動操縦、ホバリングなどの実技を学んだ。