さぁ夏休み!小・中学校「終業式」 熱中症対策...教室で校内放送

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 県内の公立小、中学校647校で20日、1学期の終業式や、全校集会が行われた。夏休みはほとんどの学校で21日~8月26日の37日間となる。猛暑が続いていることから扇風機のある教室で校内放送を聞くなど、熱中症対策を取る学校もあった。

 浪江町で4月に開校したなみえ創成小、中は合同で終業式を行い、なみえ創成小の馬場隆一校長となみえ創成中の半杭千歩校長が児童、生徒の頑張りをたたえながら、有意義な夏休みを過ごすよう呼び掛けた。

 終業式後、児童は教室で通知票を受けた。1年の女子児童(7)は「宿題を早く終わらせてたくさん遊びたい」と声を弾ませた。