いわきで1人暮らしの83歳女性変死か 玄関付近で鼻骨折し出血

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 21日午前10時40分ごろ、いわき市、女性(83)方で「女性が血を流して倒れている」と119番通報があった。消防から連絡を受けた、いわき中央署が玄関付近で女性の遺体を発見。女性は70~80代で顔から血を流していたという。1人暮らしの83歳女性と連絡が取れないことから、同署は遺体を83歳女性とみて身元の特定を進めるとともに事件、事故の両面で捜査している。

 同署によると、女性方を訪れた知人男性(62)が通報した。女性は鼻などの骨が折れ、鼻や口から出血し、顔が腫れ上がっていた。顔以外に目立った外傷はなかった。男性が訪れた際、玄関は施錠されておらず、わずかに開いていた。室内に荒らされた形跡はなかったという。死後数日以内とみられる。

 同署は22日に遺体を福島医大で司法解剖する方針。