「会津田島祇園祭」開幕 熱気伝わる呼び物!子供歌舞伎が上演

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
屋台の上で演じられた「子供歌舞伎」=南会津町

 約800年の伝統を誇る南会津町の国指定重要無形民俗文化財「会津田島祇園祭」が22日、同町田島地域で開幕した。呼び物の「子供歌舞伎」など屋台歌舞伎が繰り広げられ、観光客を魅了した。24日まで。

 子供歌舞伎は大屋台上の舞台で上演された。地元の小学生が、本能寺の変で織田信長を討った明智光秀を題材にした「絵本太功記 十段目尼崎閑居の場」を情緒豊かに演じた。

 23日は花嫁衣装に身を包んだ女性たちが練り歩く、七行器(ななほかい)行列が繰り広げられる。