フラガールが「一日海保部長」 海の事故防止に協力

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
委嘱状を受けるマカレア麻衣さん(右)

 福島海上保安部は20日、スパリゾートハワイアンズのフラガール3人を一日福島海上保安部長などに任命し、海の事故防止を呼び掛けた。

 16~31日の「海の事故ゼロキャンペーン」の一環として海難防止啓発活動を実施。いわき市小名浜港で委嘱式を行い、大達弘明部長らが、マカレア麻衣さんに一日福島海上保安部長、磯崎真里奈さんに一日小名浜港長、小野寺穂里(みのり)さんに一日巡視船船長を任命した。マカレア麻衣さんは「安全指導やパトロールをお願いします」とあいさつした。