今上天皇へ最後の「献上桃」 25年連続、桑折で選果・箱詰め式

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
丁寧に選果され皇室に贈られる献上桃=25日午後、桑折町・JAふくしま未来桑折総合支店

 県が最高品質のモモを皇室に贈る「献上桃」の選果、箱詰め式が25日、桑折町のJAふくしま未来桑折総合支店で行われた。同町産が献上桃に選ばれるのは1994(平成6)年から25年連続。関係者が今上天皇に対して最後となる献上桃を厳選した。

 同日出荷された主力品種「あかつき」約12万個から光センサー選果機で600個まで絞り込んだ後、生産者らが形や色づきを見比べて180個を献上桃に選び、箱詰めした。果実は26日、皇室や宮家に届けられる。