溺れた男児救助後、59歳男性が波に流され死亡 いわきの海岸

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 27日午前11時40分ごろ、いわき市の小名浜港剣浜緑地近くの海岸で「溺れている人がいる」と近くにいた女性から110番通報があった。いわき東署によると、埼玉県川口市の小学2年の男児(7)が波に流され、現場付近にいた同市、パート従業員、男性(59)と、男児と一緒に来ていたさいたま市、会社員、女性(43)が男児を救助したが、男性は波に流され死亡した。男児は胸に軽いけがをしたという。

 同署と小名浜消防署によると、男児は家族と海を訪れ、遊んでいるうちに波に流された。同海岸は遊泳禁止だった。台風12号の影響で波は高かったという。