フラガール新橋駅前で祝福の舞 いわき市・港区の友好都市10周年

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
華やかなステージを繰り広げるフラガール=東京・JR新橋駅前SL広場

 いわき市と東京都港区などが結んだ「商店街友好都市との交流に関する基本協定」の10周年記念式典が26日、東京・新橋のJR新橋駅前SL広場で行われ、関係者が相互の友好と経済活性化へ思いを新たにした。

 現地で26、27の両日に開かれた恒例行事「新橋こいち祭」(新橋地区12商店会主催)に合わせた。

 清水敏男市長、井上直美いわき観光まちづくりビューロー会長、武井雅昭区長、長尾哲治ニュー新橋ビル商店連合会長らが四家酒造店(いわき市)の地酒「又兵衛」で鏡開きし、節目を祝った。

 スパリゾートハワイアンズのダンシングチーム「フラガール」が舞台でショーを繰り広げ、にぎわう会場を優美な舞で盛り上げた。

 市と区などはイベントの参加協力、物産交流支援、青少年の健全育成、災害時の支援協力を盛り込んだ協定書を2008(平成20)年8月に取り交わした。