笹谷小、植田小など「東北切符」 福島県吹奏楽コンクール

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
息の合った演奏で東北大会への切符をつかんだ植田小

 第56回県吹奏楽コンクールは29日、いわき市のアリオスで小学校、大学、職場・一般の3部門が行われた。

 小学校の部は笹谷(県北)植田(いわき)湯本一(同)の3校、大学の部はいわき明星大(いわき)、職場・一般の部は吹奏楽団「凛」(いわき)「Risaia Madre Dio Brass」(リザイア・マードレ・ディオ・ブラス)(県南)が金賞を受賞し、東北大会出場を決めた。最高賞の知事賞には、湯本一小といわき明星大が選ばれた。

 県内各支部から小学校の部に22校、大学の部に4校、職場・一般の部に7団体が出場した。各部門の東北大会は9月8、9の両日、岩手県の北上市文化交流センターで開かれる。