福島で川遊びの大学生死亡 滝つぼ内から遺体、岩場から転落か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 1日午後4時ごろ、福島市飯坂町の摺上川の滑滝を訪れていた男子大学生から「川遊びをしていた友人の姿が見えなくなった」と119番通報があった。警察と消防が付近を捜索したところ、同日午後8時20分ごろ、滝つぼ内から遺体が発見された。

 福島北署によると、死亡したのは仙台市太白区、東北工業大4年、男性(21)。男性は友人2人と川遊びに訪れ、滑滝近くの岩場から転落したとみられる。同署が原因を調べている。

 現場は国道399号「滑滝橋」のたもと。シーズンには付近でキャンプや川遊びをする人が多い。