「クリームチーズのみそ漬」特別賞 JR東日本おみやげグランプリ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「蔵醍醐クリームチーズのみそ漬」を手に受賞の喜びを語る菅野社長

 JR東日本は2日、同社エリアを代表する124品の土産物の中から投票でグランプリを決定する「みんなが贈りたい。JR東日本おみやげグランプリ2018」の受賞11点を発表した。本県からは菅野漬物食品(南相馬市)が運営する、みそ漬処香の蔵が販売する「蔵醍醐クリームチーズのみそ漬」が特別賞の「家族に贈りたいおみやげ賞」を受賞した。総合グランプリは船橋屋(東京都)の「元祖くず餅 カップくず餅」だった。

 「蔵醍醐クリームチーズのみそ漬」はクリームチーズのなめらかな口溶けと、みそのコクや風味が融合した漬物。菅野漬物食品の菅野行雄社長は「受賞を励みに、今後とも皆さんに感動してもらえるような東北を代表する商品作りに取り組んでいきたい」と喜びを語った。

 「蔵醍醐クリームチーズのみそ漬」はエスパル福島をはじめ、JR郡山、福島、相馬、原ノ町駅などで販売している。問い合わせは、みそ漬処香の蔵へ。