暑~ぃぜ!福島36.7度 涼しさ求め真夏のそり遊びや水遊びなど

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
真夏のスキー場でそり遊びを楽しむ子どもら=檜枝岐村・尾瀬檜枝岐温泉スキー場

 4日の県内は高気圧に覆われ、福島市で最高気温36.7度を記録するなど暑さが続いた。

 本宮市のみずいろ公園では涼しさを求め、水遊びする子どもたちの歓声が響いた。一方、最高気温30.3度を記録した檜枝岐村では尾瀬檜枝岐温泉スキー場で「真夏の雪まつり」が開幕。冬場から保存していた雪をスキー場に敷き詰め、幅、長さそれぞれ約50メートルの斜面が登場。子どもたちが真夏のそり遊びなどを満喫した。

 福島地方気象台によると、5日の県内は前線や低気圧の影響で昼すぎから雨や雷雨となるところがある見込み。