国道118号でオートバイと乗用車が正面衝突、53歳男性が死亡

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 5日午前8時30分ごろ、須賀川市の国道118号で、栃木県佐野市、トラック運転手、男性(53)のオートバイと郡山市、男性(72)の乗用車が衝突した。53歳男性は病院に運ばれたが、骨盤や首の骨を折るなどして間もなく死亡した。

 須賀川署によると、53歳男性と対向の72歳男性が正面衝突した。53歳男性はツーリング中、72歳男性は旅行から帰る途中だった。