耶麻農高生8人に段位 全麺協素人そば打ち山都大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
段位を取得した耶麻農高の生徒

 全麺協素人そば打ち段位認定山都大会は8日までに、喜多方市の山都開発センターで開かれ、耶麻農高の生徒8人が段位を取得した。

 同校の5人が初段位、3人が2段位に挑戦し、全員が合格した。

 同校は「そば部」があり、部員はそば打ちの練習に励み、イベントなどに出店している。

 素人そば打ち段位は、初段から最高位の5段位まであり、制限時間内でそば打ちの技術などを審査する。