オートバイ運転の14歳少年が重傷 無免許運転、道路標識に衝突

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 11日午後5時50分ごろ、会津若松市町の市道で、同市の少年(14)のオートバイが道路標識に衝突した。少年は腰の骨を折る重傷。

 会津若松署によると、少年は無免許で、市道を一人で走っていたという。現場は見通しの良い直線で、同署が原因を調べている。