木造2階建て住宅と牛舎「全焼」 二本松、乳牛など20頭焼け死ぬ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 16日午後5時35分ごろ、二本松市、畜産業、男性(73)方から出火、木造2階建て住宅と木造平屋の牛舎計2棟を全焼した。出火当時、男性の妻(69)が家にいたが、逃げて無事だった。牛舎では肉牛と乳牛計約20頭を飼っていたが、焼け死んだとみられる。

 二本松署が原因などを調べている。男性方は2人暮らしで、男性は同市の病院に入院中。男性の妻は牛に餌やりをした後だったという。