お盆の「Uターン」混雑続く 新幹線・自由席が最大で150%に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 お盆を古里などで過ごした人たちのUターンラッシュは16日も続き、県内の高速道や新幹線には混雑が見られた。

 日本道路交通情報センターによると、東北道上り線では、午後3時30分ごろ、福島トンネル付近を先頭に最大約15キロの渋滞が発生した。JR東日本によると、東北新幹線の上りは午後に自由席の乗車率が100%を超え、最大で150%に達した。