フラガールズ甲子園フィナーレ!入賞校『憧れのステージ』で舞

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
フィナーレで出演メンバー全員で披露したフラ=いわき市・スパリゾートハワイアンズ

 いわき市で19日に開かれた全国高校フラ競技大会「第8回フラガールズ甲子園」の入賞校によるエキシビションが20日、同市のスパリゾートハワイアンズで行われ、初の最優秀賞に輝いた湯本をはじめ、入賞8校が「憧れのステージ」で喜びの舞を披露した。

 出演したのは本県の湯本、あさか開成、平商、いわき総合、磐城一の各校と県外の3校。華やかな衣装を身にまとい、大会で発表した踊りを生き生きとした表情で披露した。

 最後は出演校の全員が、同大会の第1回開催から携わる埼玉ハワイアンフラ協会長の川島寿子さん(79)を囲んで一緒に踊り、公演を締めくくった。