元気にキビタン体操! 「福島県民の日」に合わせコンテスト

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
元気にキビタン体操を踊る子どもたち

 福島県は21日、郡山市のショッピングモールフェスタで、県のマスコットキャラクター「キビタン」と触れ合う「みんなで上手にできるかな? キビタン体操コンテスト」を開き、子どもたちがキビタンと一緒に楽しく体を動かした。

 「県民の日」に合わせ、キビタンから子どもたちに元気を届けようと初めて開催。キビタンをはじめ同市の「がくとくん」、白河市の「しらかわん」など各地のキャラクター5体が審査員を務めた。

 キビタンが子どもたちにお手本を披露した後、約30人の子どもたちが音楽に合わせてキビタン体操を元気に踊った。

 キビタン賞に輝いた郡山市の児童(郡山ザベリオ小3年)は「楽しく踊ることができた。(キビタン賞は)もらえると思っていなかったのでうれしい」と笑顔で話した。

 21日に誕生日を迎えたキビタンに、子どもたちから誕生日の歌がプレゼントされた。