東京で会津の魅力発信 観光誘客イベント「オディッシージャパン」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
甲冑姿で外国人に会津観光をアピールした誘客イベント

 会津17市町村などでつくる「極上の会津プロジェクト協議会」は23日、都内で開かれたANAグループの観光誘客イベント「オディッシージャパン」に参加し、会津の魅力を発信した。

 主に欧米豪の外国人に照準を絞り、各国大使館や都内の企業から約100人を招いた。会津など国内5地域がブースを設けた。

 会場には会津の郷土玩具「赤べこ」「起き上がり小法師(こぼし)」が飾られ、外国人が興味津々の様子で写真に収めた。

 会津藩の武将を象徴する甲冑(かっちゅう)や戊辰150年をPRする法被を着た参加者が外国人に会津の観光地や伝統文化を紹介した。会津名産の日本酒や和牛を振る舞い、参加者に好評だった。