夜空を彩る「大輪の花」1万発 須賀川・釈迦堂川花火大会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
夜空を彩る花火の競演で、見物客を魅了した釈迦堂川花火大会=25日午後7時40分、須賀川市

 第40回須賀川市釈迦堂川花火大会は25日、同市中曽根の市民スポーツ広場で開かれた。大勢の見物客が夜空を彩る約1万発の花火を楽しんだ。市などでつくる実行委の主催。

 40回の節目を記念した迫力の「尺玉40連発」や最新のヒット曲に合わせた音楽創作花火などが繰り広げられた。

 最終プログラムの「グランドフィナーレスターマイン」には5年ぶりとなる2尺玉が登場。約500メートル上空で大輪の花を咲かせた。