さぁ2学期!歓迎の黒板アート なみえ創成小・中

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
児童らを驚かせた黒板アート

 福島県内の多くの小、中学校で27日、2学期が始まった。浪江町のなみえ創成小・中では福島西高デザイン科学科1年生らによる黒板アートなどが登場し、初登校の子どもらを喜ばせた。

 空き教室の黒板に請戸川を泳ぐサケや町の花コスモス、ヒマワリ、騎馬武者の絵などを描いたり、漁船やサケの立体作品などを制作した。

 同小5年の女子児童は「ヒマワリなどが細かく描き込まれていてすごいなと思った」と話した。

 展示は9月7日までの平日午前9時~午後4時。作品の鑑賞希望者は事前になみえ創成小・中に連絡が必要。

 問い合わせは同校(電話0240・23・5335)へ。