若手農業者が消費者と交流 郡山で見本市、新鮮野菜や加工品販売

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
農産物などを買い求める来場者

 第28回ふくしま農見本市は29日までに、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれ、若手農業者が生産した農産物や加工品を販売し、来場者が買い求めた。

 県農業青年クラブ連絡協議会の主催。県内で活動する農業青年クラブや若手農業者が一堂に会し、自らが生産した農産物の展示や販売を通して消費者と交流し、県産農産物への理解を広げようと毎年開いている。

 会場では、県内各地の農業青年クラブなどが出店。アスパラガスやキュウリ、焼きトウモロコシなどが販売され、人気を集めた。