猪苗代・リステルでドローンフェス 世界大会も開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
トイドローンの操作を体験する参加者

猪苗代町のホテルリステル猪苗代は、リステルパークで小型無人機「ドローン」の操作などを体験できるドローンフェスを開いており、家族連れが小さな「トイドローン」の操作を楽しんでいる。2日まで。

 ドローンスクールジャパン福島の講師の指導を受けてドローンで空撮する「空撮体験会」、リステルパークの体験を楽しむ様子を撮影できる「パイロット同行プラン」、同行プランで撮影した映像を持ち帰る「ワクワク映像編集プラン」などが有料で体験可能(いずれも予約が必要)。

 トイドローンの操作は無料。千葉県から家族旅行で訪れた男性(19)は「次はドローンで空撮をしたい」と話した。

 日本ドローン協会(JDA)は1、2の両日、リステルスキーファンタジアのゲレンデを会場に、ドローンの世界大会「ワールドドローンレース」を開く。JDAが加盟する国際ドローンレース協会(IDRA)公認のレースで、国内では初開催となる。1日に予選レース、2日に決勝レースを行う。観戦無料。