スナックで女性殴り財布奪う 店内から言い争う声...客の男逃走

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8月31日午後11時50分ごろ、郡山市、ビル1階のスナックで、「店の中で女性が倒れている」と通行人男性から119番通報があった。郡山署によると、客の男がスナック経営者の50代女性にけがをさせ、女性の財布を奪って逃走した。女性は血を流していたという。同署は強盗致傷事件として逃げた男の行方を追っている。

 同署によると、男は店内で飲食後、接客していた女性の右肩を殴るなどしてけがをさせ、店内に置いてあった財布を奪ったという。財布には現金は入っていたが、金額は分からないという。店内から言い争う声を聞いた通行人の男性が店に近づくと、店から出てきた男が走って逃げていったという。逃走した男と女性に面識はなかった。当時、店内には男と女性の2人のみだったという。

 同署によると、男は30~40歳くらい。身長170センチ程度で中肉。黒髪のリーゼント風の髪形で、水色の半袖シャツ、長ズボンを着ていたという。

 現場は郡山駅の西約200メートル。周辺には飲食店が立ち並ぶ。同署は防犯カメラの映像を解析するなどして捜査している。近くの飲食店を利用していた女性(45)は「近くでこんなことがあるなんて怖い。早く捕まってほしい」と話した。