福島で鶏被害、クマか 鶏舎の金網壊される

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2日午前6時ごろ、福島市佐原の民家で、敷地内の鶏舎の金網が壊され、鶏1羽がいなくなっているのを家人の男性が発見、福島署に通報した。

 付近にクマのものとみられる足跡や鶏の死骸があったことから、同署はクマによる被害とみて周辺住民に注意を呼び掛けた。

 家人によると、敷地内に植えていたトウモロコシ約20本も被害に遭った。鶏舎には鶏が5羽いたという。